ダンスを踊るためのフロアなどに据えられている

スギの木の花粉が飛散する1月から4月の時期に、乳幼児が平熱なのに頻繁にクシャミをしたりサラサラした鼻水が止む気配をみせない状況だったなら、もしかすると杉花粉症の恐れがあります。

「体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)」とは、体内の脂肪が占めている割合のことであり、「体脂肪率(percent of body fat、%)=体脂肪の量(キロ)÷体重(body weight、キログラム)×100」というシンプルな計算式で求めることができます。

パソコンの光のちらつきを低減させる効果のあるレンズの付いた眼鏡が今人気を集めている理由は、疲れ目の対策法にたくさんの方々が挑戦しているからでしょう。

ポリフェノール最大の特性はL-アスコルビン酸や脂溶性のトコフェロールなどとは異なっており、細胞の間の水溶性部分に脂溶性の部分、ひいては細胞膜でも酸化を予防する効果を持っています。

スギ花粉症などの病状(鼻水、鼻詰まり、くしゃみ等)のために夜よく眠れないと、それが素因になって睡眠不足の状態になり、翌日起きてからの業務にダメージを及ぼすこともあるのです。

陰金田虫(いんきんたむし)は20代~30代の男性に患者が多く、大方股間の周囲だけに広がり、激しく体を動かしたり、風呂上りのように身体が熱くなると強烈な痒みに襲われます。

バイ菌やウィルスなど病気を引き起こす微生物が口から肺の中へ入り込み罹患してしまい、肺の内部が炎症反応を見せていることを「肺炎」と称しています。

気が付くと肘をついた横向きの状態のままでTV画面を見ていたり、片方の頬に頬杖をついたり、踵の高い靴を毎日のように履くということは身体の上下左右の均衡を悪化させる原因となります。

お薬やアルコール、増粘剤を始めとした食品添加物等の物質を酵素によって分解し、無毒化する機能の事を解毒と呼んでおり、多機能な肝臓の非常に大切な働きの一つなのです。

AEDというのは医療資格を保有していない普通の人にも扱うことのできる医療機器で、機器から発せられる音声ガイダンスの通りにおこなうことで、心臓が細かく震える心室細動に対しての緊急処置の効き目を発揮してくれます。

ストレスが溜まっていく論理や、手軽で効果的なストレスケア方法など、ストレスに関して基本的な知識を持っている方は、現時点ではまだ少ないようです。

真正細菌の一種である結核菌は、感染している人が「せき」をすることによって室内や外気に放り出され、空中にフワフワ流れているのを他の誰かが呼吸の際に吸い込むことによってどんどん感染していきます。

BMI(体重指数を算出する式はどこの国も一緒ですが、数値の評価レベルは各国少しずつ異なり、日本肥満学会(JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITY)ではBMI22であれば標準体重とし、BMI25以上は肥満、18.5未満の場合だと低体重と周知しています。

万が一血液検査で予想通りエストロゲンなどの分泌量が基準値よりも足りなくて早発閉経(POF)だと分かった場合は、不足している女性ホルモンを補填する処置などで良くなります。

環状紅斑(かんじょうこうはん)は輪状、すなわち円い形をした赤みを帯びた発疹や薄皮が剥ける鱗屑(りんせつ)など、皮膚の病気の総合的な病名であり、素因は非常にいろいろです。

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)というものは皮脂の分泌異常が主因で引き起こされる発疹・発赤で、皮脂の分泌が異常をきたす原因としてステロイドホルモンの一種である性ホルモンの均衡の崩れやリボフラビンなどビタミンBコンプレックスの欠乏等が挙げられます。

植物に存在する化学物質、フィトケミカル(phytochemical)のひとつのスルフォラファンというブロッコリーに含まれる物質が、肝臓に存在している解毒酵素の自然な発生を助けているかもしれないという新たな事実関係がわかりました。

アメリカやヨーロッパ各国においては、新薬の特許が切れた約30日後には、製薬市場の80%がジェネリックに取って代わるクスリもあるほど、後発医薬品は地球上に採用されています。

脚気(beriberi)の症状は、手先や足先が麻痺したり脚の浮腫などが一般的で、病状が進むと、最も重症の場合、呼吸困難に至る心不全などを連れてくる可能性があるようです。

チェルノブイリ原発の事故に関するその後の後追い調査のデータから、成人に比べて体の小さい子どものほうが漏れた放射能のダメージを受容しやすくなっていることが読み取れます。

ポリフェノール最大の機能はV.C.(ビタミンC)や脂溶性であるビタミンEなどとは性質が異なり、細胞間の水溶性部分に脂溶性部分、更には細胞膜でも酸化のスピードを遅くする効果があります。

緊張型頭痛というものはデスクワークなどでの肩こりや首の凝り、張りが因子の慢性頭痛で、「頭を締め付けられるような激しい痛さ」「頭が重いような鈍い痛み」と表現されています。

暴飲暴食、太り過ぎ、消費カロリーの低下、不規則な生活、肉体的なストレス、高齢化といった多様な因子が集合すると、インスリン分泌が衰えたり、働きが落ちたりしてインスリン注射の必要な2型糖尿病(ICD-10:E11)に罹患することになります。

子供の耳管の仕組みは、大人のそれに比べて太目で短くなっており、尚且つ水平に近いため、菌が進入しやすくなっています。乳幼児が急性中耳炎を発病しやすいのは、この作りが関わっています。

「常に時間に追われている」「うっとうしいいろんなお付き合いが多すぎる」「あらゆる先端技術や情報のハイレベルな進化になかなか追いつけない」など、ストレスを感じてしまう誘因はみんな違います。

脂肪過多に陥っている肥満は勿論あくまで栄養バランスや食生活の質、運動不足などが主因ですが、量が等しい食事であっても、慌てて食べ終わる早食いを日常化することによって体重過多に陥っている肥満を招く結果になります。

学校等の大勢での集団生活をしている中で、花粉症が主因でクラスの皆と同時に思う存分行動ができないのは、本人にとっても寂しいことです。

自動体外式除細動器(AED)とは医療資格を保持しない普通の人にも使用する事のできる医療機器で、AEDからの音声ガイダンスに沿ってケアすることで、心臓の心室細動に対しての処置の効果をみせます。

演奏会の開催場所やダンスを踊るためのフロアなどに据えられている非常に大きなスピーカーの正面で爆音を聞いて耳が聞こえづらくなってしまうことを「ロック外傷」と呼ぶことをご存知でしょうか?

汗疱とは手のひらや足裏、指の間などにちっちゃな水疱ができる病気で、一般には汗疹(あせも)と呼び、足の裏に現れると水虫と混同されることがよくあるようです。

詳しく調べたい方はこちら⇒フィナロイドじゃ危険に立ち向かえないでしょ